地域密着型 人材総合サービス会社 ProStaff

次世代行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次の通り行動計画を策定する。

  1. 計画期間

    平成25年4月1日から平成30年3月31日までの4年間

  2. 内容

    子育てを行う労働者などの両立支援のための雇用環境の整備

    →主に、現在、育児をしている労働者を対象とする取り組み

目標1

(法の制度を上回る休職制度の実施)

妊産婦の休職可能期間の拡大

変更 母性保護休職期間の設置
現状 なし
備考

産前6週間前の期間を母性保護の観点から休職可能とする。

対象は社員

目標2

(法の制度を上回る育児休暇制度の実施)

育児休暇を取得できる対象者の拡大

変更 小学校6年生年度末まで
現状 小学校就学前まで
備考

育児休暇を取得できる対象者を小学校就学前から小学校6年度末迄拡大する。対象は社員

目標3

(育児休業法に基づく各種取扱い諸制度の周知)

育児勤務をするにあたり、利用可能な制度等についての理解・周知を図るため、各種媒体を活用し、制度の紹介を断続的に行う。

方策 社内はイントラネット、社外のスタッフにはメルマガ等により紹介し、周知を図る。

目標4

(年次有給休暇取得促進の措置の実施)

年次有給休暇取得率の個人差を少なくし、平等に取得できる環境を作る。

方策 年次有給休暇の取得状況について実態を確認し、取得率の低い従業員には年次有給休暇取得の働きかけをする。
対象は、社員、契約社員

以上

プライバシーマーク

プロスタッフは「プライバシーマーク」使用の 許諾事業者として認定されています。